〜女人守護のお寺〜

四国霊場番外札所 安産厄除祈願所

鍬持大師総本坊 般若菩薩根本霊場


真言宗御室派
如竟山 大慧金剛密寺
吉 祥 院


歴代院家
御守・土産 納 経


御 守 ・ 土 産



 各種御守、オリジナル線香等ございますので、ご希望のお方はお参りの際に本堂内の納経所にてお受けください。
また、郵送をご希望の方はお電話にてお申込みくだされば、郵送いたします。
持苦与楽守 500円

鍬持大師(鍬を持つ日本で唯一の尊像)として當院にお祀りしております。鍬持大師の鍬持が、苦は持に通じ、皆様の苦しみを変わり持ち、楽、すなわち幸せを与えてくださる大変有り難いお大師様としてあつく信仰されております。この持苦与楽御守は、當院でしかお授けしてない鍬持大師の御守で、御守袋の中には、お大師様の分身である御守と、苦を封じる桑の木が入っております。御守袋の一番上に織り込んである護持仏子とは、仏の教えを守る人を仏の子、仏子といい、仏子として良い行いを心がけ、ご加護を祈り、常に身につけて持たれるとお大師様が幸福を与えてくださり、苦しみはこの桑の木に封じ込められます。御守を受けられてから一年たちましたら、古い御守を當院に納めてお大師様に桑(苦)は持って頂き、新たな御守をお受けくださいませ。 



金剛寺香 1000円
このお線香の名である金剛寺香とは、當山の寺号である大慧金剛密寺に因み名付けました。最高級のシャム沈香を使用した當山オリジナルのお香です。
ゆめ叶う守 500円
水引で作った珍しいお守りで、魔を払う法具である三鈷杵を型どり、幸せを授けてくれるという如意宝珠を表す珠がついています。水引の結び目の裏表が口と十になっており、叶うの文字になることから大変お目出度いお守です。(水引の色が何種類かあり、キーホルダー(右)とストラップ(左)があります。)



お守お札の郵送について


お守・お札を郵送希望の方はお手紙かお電話にてお申し込みください。
お手紙の場合は、手紙にご希望のお守・お札の種類を書いていただき、授与代金と郵送手数料200円を添えて現金書留にてお送り下さい。
電話の場合、当方が出れない時がありますので留守番電話になった場合は必ずお名前と電話番号、ご用件などをお話し下さい。
折り返しご連絡申しあげます。授与代金と郵送手数料200円を現金書留にてお送り下さい。
ご入金を確認しだい、お守・お札をご祈願してから発送させていただきます。

ご連絡はこちらから↓

   пi088)676−1137